好印象は成功する為に必要不可欠な秘訣

サイトマップ

トップバナー

成功の秘訣

スピーチ

目を見ながら自己紹介を行ってみる

お見合いパーティーでの成功の秘訣を説明します。
今回は自己紹介についてです。
パーティーが始まり周りを見渡してみた時、気になる人がいたとします。 自己紹介の時に、その人の目を見ながら自己紹介を行ってみると良いかもしれません。 目をじっと見られると、自分を意識しているなと分かってもらえます。

相手にとっても好印象となり、とても有効的な方法だと思います。
ちょっと恥ずかしいかもしれませんが、勇気をだしてやってみて下さい。
隣の方との距離が近い場合は、注意することがあります。
そちらの声が聞こえて来ると気が散ってしまうかもしれません。
が、うるさいと思ったり、チラッとそちらを見て威圧したりしないようにしましょう。

自己紹介

前の方にだけ集中をして自己紹介を

前の方にだけ集中をして、自己紹介をしてください。
それで相手の方が自分に好意を持ってくれたら、話をするきっかけにもなりますね。
相手の方のプロフィールが配られたら、それを見ながら話をしましょう。
自分のプロフィールだけにしか興味が無いと相手に思われてしまうかもしれません。

それは避けて相手の目を見る、恥ずかしかったら目から少し目線を下げて口元を見る等して顔を見るように心がけましょう。
お見合いパーティーでの自己紹介タイムは、1人あたりの時間がかなり短いです。
その短い間に自分をアピール出来るよう、会話の内容も含め印象付けられると良いですね。
後のフリータイムがスムーズに進むかもしれませんよ。

フリータイム

お見合いパーティーでは一番重要な時間は、フリータイムだと断言できます。
フリータイム中に誰とも話をせずに飲み食いに必死になってみたり、タバコを吸ってみたりする人がいます。
せっかくの時間が勿体ないとです。お見合いパーティーのフリータイムは、時間的にあまり無いものです。 短時間しかないので、とにかく行動あるのみだと思います。

お見合いパーティーに要する時間は長くて2時間程度

もし気に入った人がいるのであれば、その人に声をかけてみるのも良いと思います。
このフリータイムで自分が動くのに躊躇ったら、せっかくお見合いパーティーに参加している 意味が無くなってしまいます。
女性の方でも、ただ待っているだけだと何も進みません。
自分から話しかけてみるのも有りだと思いますよ。男女関係なく、積極的に行動しましょう。

笑顔の男性

もしも自分のタイプじゃない方から声をかけられたら、嫌な顔をするのではなく笑顔で対応することが大切となります。いつどこで気に入った人が見ているか分かりません。
嫌な顔をしている場面に限って、見られている可能性が高いのです。
いつでも笑顔でいることで、様々な方に好印象を与えることが出来るのです。

ポイント また飲み物が空になっているのを見たら、さりげなく「何か頼みましょうか?」など話しかけてください。 気使いが出来るようになると、ポイントが高くなると思います。
またフリータイムで連絡先を 交換するのが自由というパーティーもあります。
そういう場合は、積極的に気 になる方と連絡先を交換しましょう。自己アピールも大切ですよ。いきなり連絡先を交換しよう、と いう勇気がないのであれば、うまく話をフェイスブックやラインなどのSNSにもっていって、その連絡先を 聞くのもよいです。フェイスブックやラインであれば相手も教えてくれやすくなります。いきなり携帯番号を聞くのは やはり失礼に当たるケースも多いので、まずはこれらから聞いてみると良いでしょう。最近ではラインやフェイスブック も連絡先にあたるので、その辺りから攻めてもよいです。SNSの力も絶大ですので、しっかり利用しましょうね。

お見合いパーティーの心得の基礎知識