嫁不足を打開するお見合いパーティー

サイトマップ

トップバナー

お見合いパーティーとは

乾杯をする

真剣に結婚をしたいと考えているのに出会いが無い男女のために

お見合いパーティーという単語を耳にしたことがありますか。
結婚願望がある男女が出会いを求め集まり、見合いの様な形で行われるパーティーの事をお見合いパーティーと呼びます。
お見合いパーティーの参加方法は大きく分けて2つです。
ひとつめはお見合いパーティーを専門としている会社が開催し、一定の条件を基準に一般参加者を募って行われるパーティー、
ふたつ目は結婚相談所に加入している会員限定で行われているパーティーです。

初めはは都心で行われることがが多かったようですが、時代と共に変化しているようです。
場合によっては、地方で深刻化している嫁不足の対策として行われていることもあるらしいです。
こういったパーティーは、真剣に結婚をしたいと考えているのに出会いが無い男女には、うってつけのシステムではないかと感じます。

パーティー会場

色んな形のお見合いパーティーが存在

一昔前までのお見合いパーティーは、自分で相手を探せない人達が行く所といった、どちらかというとネガティブなイメージが強かったと思います。
しかし婚活という言葉も浸透してきた現代では、すっかり皆に定着しているようです。
色んな形のお見合いパーティーが存在しています。
一般的な形を紹介します。
ホテル等の会場を1室借りて、そこにパーティー参加者が集います。

主催者の指示通りに進行を進めていき、お互いに会話をしたりちょっとしたゲームをしたりして相手のことを知っていきます。
最後に良いなと思った人と相思相愛であれば、カップルになって帰るということになります。
参加者の条件は年齢や仕事、収入等様々な条件がありますので、自分に該当するパーティーに参加すれば良いですね。

お見合いパーティーの形式

単純にお見合いパーティーといっても、様々な形式のパーティーが存在します。 ここでは一般的なお見合いパーティーの形式をご紹介しようと思います。
着席形式は、最も一般的な形式です。
座りながら相手と1対1でじっくり会話が出来るタイプのお見合いパーティーです。
ずっと座っていて、じっくりと話が出来るのが特徴的です。

パーティー初心者の方でも、安心して参加が可能です ポイント

大抵はパーティーの前半で異性の方全員と、時間で区切って話をしていきます。
そして後半で、各々が好きな方とお話出来るフリータイムという形式を取っていることが多いです。
次はフリー形式で時間や相手の縛りがなく、自由に誰とでも話が出来るタイプのお見合いパーティーです。こちらも一般的な形式といえます。

会場シーン

参加者の人数が多く、全員と話が出来ないくらい大きなパーティーの場合に良くある形式になります。
次に紹介するのは条件参加形式です。
お見合いパーティー自体に参加資格が設けられているタイプになります。
通常、女性には年齢位しか条件がありません。けれど、男性側にいくつか条件が設けられている場合が多いです。 例えば年収がいくら以上とか、職種が何とか、そういった形になっています。

女性には特に人気が高い形式のパーティーになります。
この他にも、本当のお見合い形式のように1対1で行われるパーティーがあります。
料理やゴルフ等、決まったテーマを基に行われるイベント型パーティーなど、色々な形式のお見合いパーティーがあります。参加したい形式のパーティーがあったら、ぜひ参加してみてください。

お見合いパーティーの心得の基礎知識